以前は私もタバコを吸っていました。3年ほど前にクスリなどに頼らず自力で辞めることに成功しました。高校時代の友達と会うことが今も時々ありますが、喫煙率はいまだに高いままです。
「よく辞められたね」と不思議がられます。年齢も50歳近くになると、なかなか身についてしまった習慣を急に辞めることは難しいようです。
自分でも長年吸い続けたタバコを辞められたのは意外でした。
「よし、今日から禁煙するぞ」と張り切って辞めた時は必ず3日ぐらいで吸い始めてしまったのですが、その時は別の感じでした。
「何か、身体がもう充分にタバコを吸ったな。これが潮時なのかもな」と自然に思えたのです。
なので誰かに宣言するとかでもなく、ひっそりとタバコをある日突然辞めたのです。
最初の2週間、とにかく眠かったのを覚えています。今だから思えるのは、その2週間のキツさがあったからこそ、「あの眠気を耐える日々は2度としたくない」という思いが強いのです。全身脱毛 サロン 効果